FC2ブログ



面白ければ細かいことはいいよね

1562730200378.jpg



2 : 2019/07/10 12:50:49 No.605442686

アンチでは無くない…?

4 : 2019/07/10 12:52:49 No.605443068

純粋な気持ちで間違いを指摘してるからな







5 : 2019/07/10 12:56:15 No.605443734

ミリオタはいつの世もうるさいもんなんだな

6 : 2019/07/10 12:56:27 No.605443776

実物出す以上めんどくさいのは仕方がない

7 : 2019/07/10 13:02:59 No.605444887

これで指摘された通りに直したら負けなんだ
自分の世界を捻じ曲げたことになる

8 : 2019/07/10 13:05:51 No.605445297

スイングアウト式に
改造したってことにすりゃあいいんだ

10 : 2019/07/10 13:10:05 No.605445947

逆に言うと
つまらない作品だと重箱の隅を突かれまくる…
のかな?

13 : 2019/07/10 13:12:49 No.605446323

それは大いにある
面白い作品でもつまらない時期は酷いことになる

11 : 2019/07/10 13:11:04 No.605446085

実銃出さなきゃいい
とか考えるとそれはそれで
どこから薬莢出てんだよみたいな
イラストが出来上がることもあったな

12 : 2019/07/10 13:11:53 No.605446198

マニアが間違いを指摘するのは
ミステリでも普通みたいだから
時刻表とか

24 : 2019/07/10 13:19:26 No.605447411

ほんとかどうかはわからんけど
西村京太郎なんかはたまにミスをわざと混ぜると
アンチがアラ探しのためにわざわざ本を買って
熱心に読んでくれるとか言ってたな

14 : 2019/07/10 13:12:56 No.605446342

細かい事だと思ったら
予想以上に大事でネタにされまくるケースが

18 : 2019/07/10 13:15:55 No.605446830

BJも指摘の手紙を沢山貰ってたらしいが
それはそれとして脳にラジウム片埋め込んだり
大学病院を揶揄しまくってるしいいんだ

19 : 2019/07/10 13:16:06 No.605446855

そら本筋が面白ければ
枝葉末節は気にならないからな
本筋がつまらないから別のとこに目が行くわけで

20 : 2019/07/10 13:16:13 No.605446879

別にまちがってたことを非難してるんじゃなくて
好きな作品だからなんかしらで関わりたい!
っていう気持ちでおかしなところを見つけたら
言っちゃう感じのちょこっと捻くれたファンだよね

21 : 2019/07/10 13:16:34 No.605446937

スレ画は知ってるなら
許せない間違いなんだろうなっていうのはよくわかる

26 : 2019/07/10 13:21:34 No.605447730

面白い作品だからこそ
ツッコミ入れる気力がわく気がする
面白くなかったら指摘する気にもならない

27 : 2019/07/10 13:22:42 No.605447923

大きな嘘があると
小さな嘘はごまかせるので
「ドーベルマンの脳を移植したら獰猛な刑事ができる」
という嘘がでかいので細かいことはどうでもよくなるし
さらに言うとこの嘘が嘘

28 : 2019/07/10 13:22:55 No.605447951

漫画なんだから自転車並走ラブラブ下校とか
二人乗りとかくらいゆるせよって思いますよ私は

29 : 2019/07/10 13:23:16 No.605448011

面白い→ツッコまれない
つまらない→誰も読まない
面白かったのにつまらなくなった→めちゃくちゃツッコまれる

30 : 2019/07/10 13:23:47 No.605448076

荒木飛呂彦もバオーで列車の運行関係で
間違いを描いて突っ込まれて
こういうのは2度としないようにしようと誓った
ジョジョで親子関係でミスって謝罪した

31 : 2019/07/10 13:24:00 No.605448100

確かにこういう細かい部分が
話の面白さと直結するとは限らないだろうが
荒木飛呂彦の漫画術にあった
「気づく人は気づくようなミスがあると
その人はそれ以降話に入り込めなくなる」
ってのはその通りだと思う
こいつ適当に書いてんなと思った状態で読んでたら
そりゃ冷める

32 : 2019/07/10 13:24:13 No.605448139

逆に不思議なのは専門誌とか多少読んでれば
ピースメーカーのクローンだって
すぐ気付くし気付けば
モデルガンを参考にした筈なんだけど
そういう知識無しで当時日本では全く無名だった
ブラックホークを選んだとしたら何で知ったんだろう

33 : 2019/07/10 13:24:22 No.605448165

手紙を出させる事で
より作品に愛着を持たせられるかもしれない

35 : 2019/07/10 13:26:24 No.605448487

漫画家の間違いなんて可愛いもんだ
問題は間違った解説をするプラモ会社

36 : 2019/07/10 13:26:31 No.605448501

指摘するくらいちゃんと読んでくれてるって事だ!

38 : 2019/07/10 13:27:47 No.605448692

間違いに気づくくらいマジメに呼んでいて
さらに手紙まで送る気があるってことは
相当この作品好きだよね

42 : 2019/07/10 13:31:50 No.605449250

ネットで拡散する今と違って
自分で読んで気づいたって事だしな

43 : 2019/07/10 13:32:01 No.605449272

こいつらわざわざハガキ買って送ってんのか

44 : 2019/07/10 13:33:57 No.605449577

インターネットもない時代だから

45 : 2019/07/10 13:34:07 No.605449604

こち亀でもミス指摘の手紙の話あったけど
罵倒が含まれてるとかじゃないなら
間違ってるから間違ってるよって教えてるだけで
別に叩いてるわけじゃないんだってよ

46 : 2019/07/10 13:34:28 No.605449651

どうでもいい漫画と思われた
らわざわざ言ってくれないとも思える

47 : 2019/07/10 13:35:32 No.605449786

クソ作家やめちまえとか
罵るのに繋げることもできるだろうが
指摘の手紙送ってる中では
ごく少数だろうからなあ

51 : 2019/07/10 13:36:59 No.605450011

ネットの発達した今だと読んですらいない
聞きかじりが不正確な情報で批判してくる…

52 : 2019/07/10 13:37:02 No.605450015

1回目で主人公の銃が
間違ってたのに気づいたから
ハガキと切手代出して指摘してくれたアンチに
資料がない時代に銃に詳しくない人たちが描いたけど
間違いは間違いだからちゃんと謝った
偉い

54 : 2019/07/10 13:38:54 No.605450298

銃のことはまったく詳しくないが画像のは
さすがにすごいミスなんじゃなかろうか…
弾入れる場所が違うんでしょ…

57 : 2019/07/10 13:41:43 No.605450743

弾入れる場所は間違ってないんじゃないの
入れる機構が間違っていただけで

55 : 2019/07/10 13:40:28 No.605450541

これがよければいいのにって指摘するのはいいだろ
罵倒が含まれてなければ…

56 : 2019/07/10 13:40:36 No.605450558

ツッコミどころはもっとたくさんあるから大丈夫だ

59 : 2019/07/10 13:41:53 No.605450763

ネットが一般に降りてくる前は
こういうの調べるのだけでも
一苦労だったし許して欲しい

62 : 2019/07/10 13:43:18 No.605450949

この作者の面白さの9割ぐらいは勢いだし…

63 : 2019/07/10 13:44:50 No.605451179

結構手紙来るくらいには
当時もガンマニアかなりいたのね

66 : 2019/07/10 13:47:58 No.605451675

武論尊が昔書いてたエッセイだと
何も考えずにダーティーハリーをパクったけど
拳銃は変えないと怒られると思って
変えたけど資料がなかったとかなんとか

69 : 2019/07/10 13:49:25 No.605451893

武論尊のアイデアなのかよ!

74 : 2019/07/10 13:51:56 No.605452282

画像の漫画で書いてることとはちょっと違うんだけど
平松はこの時学園仕置き人みたいなのを書きたがってたけど
武論尊は「おれ学校とかまともに行ってないから…」って
なにかでっち上げないといけなくなって
ダーティーハリーパクッったって

78 : 2019/07/10 13:53:26 No.605452507

平松信二の劇画調の絵だから
気になっちゃうんだろうな
藤子Aはアメ横で買った
適当な拳銃を資料として使いまわしたけど
ばれなかったって言うし

79 : 2019/07/10 13:53:48 No.605452551

こういうのにビビると思い切りの良い作品は描けなくなるよな...
あとがきで言い訳したりとかさ











【オススメ記事】




関連記事


この記事へのコメント

- - 2019年07月11日 14:05:06

重箱の隅をつつくようなのをわざわざ指摘するのはアンチじゃなくて自己愛(ナルシシズム)
その自己愛を否定されたり無視されたりするとアンチになる
みっともないから表立ってはしないけど、自分の心の動き的にはそんな感じ。

- - 2019年07月11日 22:23:51

わざわざ手紙で指摘するってことはしっかり読み込んでるってことだよな

- - 2019年07月15日 04:48:33

No.605446879と上2の言ってることは正しく、クッソ重箱の隅つついてなおかつ丁寧な口調な指摘(笑)は「自己愛に溢れたクッソめんどいファンで、アンチ予備群」と言っていいだろうね
ひとつでもそいつの地雷を踏むような対応をしたら一生(たとえ謝罪しようと、別の作品に移ろうと)粘着するアンチに早変わり
こんなごく少数の異常極まるゴミに対応する必要は無い 

さっさとそういう精神異常者を法的に発言権を無くす処置をできるような世の中になればいいのに



トラックバック

URL :

新刊コミック(購入済み)
最新記事
少年ジャンプ2019年№50 感想まとめ Nov 12, 2019
曹操サイドから見ると劉備ってかなりヤバイやつだよね Nov 12, 2019
漫画をどう読もうが読者の自由 Nov 12, 2019
俺だってパンをトーストするだけでちやほやされる世界にいきたい Nov 12, 2019
これ言うとセクハラになるよ Nov 12, 2019
よつばとフォロワーの漫画ってあんまりないよね Nov 12, 2019
チェンソーマン ポッと出のキャラなのに死んだのがなんか惜しいと思えてしまう Nov 12, 2019
どうしてダブルヒロインなんて残酷な話を作るんですか Nov 12, 2019
最新コメント
カテゴリ
マンガ (3614)
オススメ 作品紹介 (134)
きらら 4コマ漫画 ラブコメ (357)
スポーツ (208)
バトル ファンタジー 格闘 (452)
グルメ 料理 (427)
ジャンプ (6594)
ドラゴンボール (453)
ONEPIECE (882)
NARUTO BORUTO (312)
BLEACH (206)
HUNTERXHUNTER 幽遊白書 (568)
ジョジョの奇妙な冒険 (575)
暗殺教室 (55)
食戟のソーマ (156)
銀魂 (39)
ニセコイ (93)
ハイキュー (13)
トリコ (65)
ワールドトリガー (107)
僕のヒーローアカデミア (225)
ブラッククローバー (18)
テニスの王子様 (69)
こち亀 (81)
ToLOVEる (36)
ゆらぎ荘の幽奈さん (109)
キン肉マン (214)
るろうに剣心 (93)
マガジン (1147)
進撃の巨人 (174)
はじめの一歩 (113)
ダイヤのA (34)
UQ HOLDER (35)
七つの大罪 (46)
金田一少年の事件簿 (121)
ベイビーステップ (24)
AKB49 (11)
聲の形 (26)
サンデー ゲッサン (1412)
名探偵コナン (95)
銀の匙 (28)
ハヤテのごとく! (20)
神のみぞ知るセカイ (11)
史上最強の弟子ケンイチ (6)
マギ (43)
MAJORシリーズ (143)
だがしかし (115)
チャンピオン (950)
刃牙シリーズ (283)
侵略!イカ娘 (23)
弱虫ペダル (58)
実は私は (20)
ガンガン (392)
鋼の錬金術師 (37)
咲-Saki- (47)
青年 (612)
ヤングジャンプ ウルトラジャンプ (997)
テラフォーマーズ (107)
東京喰種 (90)
ゴールデンカムイ (158)
干物妹!うまるちゃん (41)
ヤングマガジン (666)
喧嘩稼業&商売 (172)
彼岸島 (61)
みなみけ (18)
監獄学園 (45)
カイジ (213)
アワーズ (108)
ドリフターズ (53)
アフタヌーン (202)
角川系 (109)
コロコロ ポケモン (165)
よつばと! (53)
アニメ (878)
ガールズ&パンツァー (65)
ガンダムシリーズ (225)
ニュース (77)
雑誌 (134)
少女 レディース (170)
漫画家 原作者 編集者 (1049)
鳥山明 (37)
荒木飛呂彦 (28)
電子書籍 WEB漫画 (126)
海外 アメコミ (49)
その他 (1534)
このブログについて (1)
アクセスカウンター
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR