FC2ブログ



手刀1発で気絶させるのってフィクションでは定番ネタだけど実際に出来るもんなんだろうか?

1605279017334.jpg


1 20/11/13(金)23:51:46No.745902191

実際やるとしたら首は危ないからあごだとか

2 20/11/13(金)23:51:54No.745902240

実際にそれやって意識失って倒れたなら
頚椎に深刻なダメージが入ってて
後遺症が残る可能性もある







3 20/11/13(金)23:52:48No.745902546

一発でストンと気絶させて
なおかつ死なせない後遺症残さないを狙って
やるのは不可能に近い

4 20/11/13(金)23:53:13No.745902681

ん?さっきの手刀のシーンか?

5 20/11/13(金)23:54:05No.745902944

人殴って気絶なんて何処殴ろうがヤバいよね

6 20/11/13(金)23:54:10No.745902972

腹パンよりは可能性ありそう

7 20/11/13(金)23:54:44No.745903192

最近布に染み込ませたクロロフォルムで
眠らせるサスペンスドラマを見ていない…
サスペンスドラマ自体が無いのか?

8 20/11/13(金)23:55:35No.745903497

手刀で落とすのは実際に出来るみたいだけど
狙うのは首じゃなくてこめかみだって

9 20/11/13(金)23:57:38No.745904143

ホーリーランドの作者が脳震盪の入り口で危ないから
気をつけて!
って言ってたからガチ

10 20/11/13(金)23:57:46No.745904192

これすごいのはカメラの性能だよね

11 20/11/13(金)23:58:29No.745904425

いや俺もそう思ってたけど
よく考えたら映ってないのを見抜いたんだと考え直した

12 20/11/13(金)23:59:43No.745904829

カメラには手がブレたようにしか映ってないっぽいしな

13 20/11/14(土)00:01:29No.745905411

首と頭蓋骨のちょうど継ぎ目の部分を強打すると
脳震盪起こして失神するからおそらくそれが元ネタだけど
実際やると死ぬことも多いから
絶対真似するなよって法医学医が言ってた

14 20/11/14(土)00:01:47No.745905506

首の後ろ叩いて大人しくなったら多分死んでる

16 20/11/14(土)00:03:08No.745905976

睡眠薬でガクッはそんなんできたら
麻酔科医いらんわって言われてまあ確かに…って思った

17 20/11/14(土)00:04:33No.745906491

みぞおち殴って気絶はちょっと無理

22 20/11/14(土)00:12:48No.745909217

力任せにバキ折るつもりで
殴りつけたらそりゃヤバいに決まってるが
基本的には顎への軽いフックと同じで脳を揺らして
脳震盪を起こさせるためのものなので専用のやり方がある
それができれば危険度はフックと同程度
ただ当たり前だけど失神したままほっとくのは不味いから
そこはフィクションのお約束って言ってました

24 20/11/14(土)00:14:30No.745909747

気絶させるのとは逆に気絶してる人を起こす時に
みぞおちをぐっとやって気つけする描写も謎なんだ
柔道とかである技なのかしら

25 20/11/14(土)00:15:58No.745910204

そういえば柔道で落とす技があるとか聞いたような

29 20/11/14(土)00:18:15No.745910813

格闘技の気絶KOとか見てると
こめかみ辺り強打して脳を揺らすんだとか

30 20/11/14(土)00:18:42No.745910961

トンは脳震盪なんだろうけど
ぐっとやるやつは何がどうなって目が覚めるの?

31 20/11/14(土)00:18:54No.745911027

まあお話の世界は気絶が軽すぎるから
死ぬ一歩手前の状態異常だぞ

32 20/11/14(土)00:19:09No.745911078

フィクション上の発明が独り歩きした例なんだろう

34 20/11/14(土)00:19:37No.745911208

漫画を真に受けないほうがいいよ

36 20/11/14(土)00:20:12No.745911380

後頭部を手の平でポンポンって叩くと
クラッとして楽しい(強く叩いたらダメだよ)

38 20/11/14(土)00:20:36No.745911483

海外のユーチューバーがアニメみたいに
突然鳩尾殴られたら気絶すんのか
通りすがりの友人に試してみたら
ボロクソになるまで殴り返されたを
見た記憶がある…

39 20/11/14(土)00:20:44No.745911528

首トンしたら痙攣始めるとか嫌だもんな…

40 20/11/14(土)00:20:56No.745911590

首を叩くのって脳みそ揺らす手段としては
効率悪そうというか
気絶する前に首の骨折れて死にそう

44 20/11/14(土)00:22:20No.745912074

フィクションだとして首を叩くっていうのは
どっから来た発想なんだろうな…
顎とか頭とかならまだ分かるけど
首って発想しずらくないか

45 20/11/14(土)00:22:31No.745912148

首トンって言うけど
割りと結構な衝撃でやらないと駄目じゃない?
首ガン!くらいじゃない?

47 20/11/14(土)00:23:49No.745912541

頚椎への刺激で失神は普通にある
ただ危険だからそれこそ漫画みたいに
付いてきたヒロインにやるとかは無理だろう
たぶん漫画でももともとは敵の見張りとかを
銃声鳴らさずに無力化するとかのための描写だよね

48 20/11/14(土)00:23:49No.745912542

柔道経験者だけど気絶させるのは
首の血管締めるやつであって瞬時にやるのは無理
下手な奴が絞め技やると喉の気道を圧迫するんで
死ぬほど苦しいだけで気絶もしないしそもそも危険

50 20/11/14(土)00:24:42No.745912818

確かに敵にやるなら死んでもいいやくらいの
加減でやってもお話的には不自然でもないな

51 20/11/14(土)00:25:00No.745912890

どんだけ安全にやろうとしても
強制的に意識落とす時点で危ないよね

52 20/11/14(土)00:25:17No.745912968

意地でもついてこようとする戦力外の味方を
置いていくために絞め落とすのは
絵的にちょっとやばいもんな

56 20/11/14(土)00:26:24No.745913313

腹パンは気絶しないでひたすら悶絶するけど
行動不能にするって目的には合ってるな

57 20/11/14(土)00:26:42No.745913384

腹パンは呼吸できなくなるからな…

59 20/11/14(土)00:26:58No.745913461

後頭部ガツンと殴られて
気絶もわりとよくある描写だ
もちろん敵から不意打ち食らうっていう
シチュエーションだけど

63 20/11/14(土)00:28:40No.745913965

ふざけてやって気絶じゃなくて
全身不随になっちゃった奴が中学にいた

67 20/11/14(土)00:29:22No.745914155

ごめんタイミング的に嘘松っぽい

66 20/11/14(土)00:29:19No.745914147

鬼滅でもやってたな
いいのかあれ

70 20/11/14(土)00:30:39No.745914546

フィクションの技法がちょっと本来と違う用法で
色んなとこに輸入された結果の首トンなのか

72 20/11/14(土)00:31:51No.745914885

フィクション世界の首トンで
気絶って何が発祥なんだろうね
ドラゴンボールの頃にはすでに
一般的だった気がするが

76 20/11/14(土)00:33:37No.745915438

そっか頸椎は急所だったなー…
強く叩けば死ぬけど死なない程度に叩けば
気絶するだろって割と安易な発想から来てるのかな
それが輸入されて味方にもやり始めちゃったんかね

78 20/11/14(土)00:34:12No.745915606

首だと絶妙に暴力的な感じが
抑制されるのがミソだろうな
腹とか顔はなんか怖いし

79 20/11/14(土)00:34:41No.745915760

つまりは脳幹にズドンなので不可能ではないよ
極めて死と隣り合わせなだけで

82 20/11/14(土)00:35:21No.745915977

詳しくやろうとすると柔術の欧米への広まりと
創作への昇華になるから…
まぁでもオースティンパワーズで
「ジュードチョップ!」があるように
ニンジャブームの前のカンフーブームの前の
カラテジュードーブーム期のTV由来だな

83 20/11/14(土)00:35:22No.745915981

近代だとスタンガンとかもあるね

84 20/11/14(土)00:35:41No.745916065

麻酔だって麻酔科の膨大な経験則があるから
無事患者が起きられるのであって
少しでも量をミスったら永遠に
目覚めることのない代物だ

87 20/11/14(土)00:35:56No.745916146

手刀気絶が一番現実的だったマンガはえの素

88 20/11/14(土)00:36:06No.745916193

腹でやるなら真昇竜くらいしないと

92 20/11/14(土)00:36:24No.745916281

殺さずに意識を絶たなきゃいけない状況が
どれだけあるか…

94 20/11/14(土)00:36:30No.745916311

実際に仲間を気絶させて
一人で死地に向かうときは
どうやって気絶させれば良いんだ

108 20/11/14(土)00:40:59No.745917607

思い切りぶん殴ってふらふらなところに
麻酔を打てば確実に眠らせることができるだろう

113 20/11/14(土)00:43:23No.745918304

花京院の



も結局相手気絶してないからな

117 20/11/14(土)00:45:16No.745918850

コナンくんみたいに麻酔を釘に塗って
首元にぶっ刺して眠らせる方法は可能なのかな

119 20/11/14(土)00:46:30No.745919209

釘を首にぶっ刺したら麻酔が効くより早く死ぬと思う

122 20/11/14(土)00:48:21No.745919706+

脱走した動物に使うのと同じで
本来はタイムラグあるだろうけど
あの場合は博士特製だからまぁいいんじゃないか












【オススメ記事】




関連記事


この記事へのコメント



トラックバック

URL :

新刊コミック(購入済み)
最新記事
ウマ娘 おにぎりいくら何でもデカすぎないかな Aug 06, 2021
BNW! Aug 06, 2021
ドフミンゴのこういう所はいいよね Aug 05, 2021
少年サンデー2021年№36・37 感想まとめ Aug 05, 2021
推しの子 あかねちゃん目ぇ怖っ! Aug 05, 2021
怒りで我を忘れそうになってネットにぶちまけそうになった時ってどう自制してる? Aug 05, 2021
テニプリ 最強のハゲ Aug 05, 2021
弱虫ペダルかわいそ… Aug 05, 2021
最新コメント
カテゴリ
マンガ (4485)
オススメ 作品紹介 (147)
きらら 4コマ漫画 ラブコメ (482)
スポーツ (246)
バトル ファンタジー 格闘 (561)
グルメ 料理 (606)
ジャンプ (8822)
ドラゴンボール (604)
ONEPIECE (1248)
NARUTO BORUTO (347)
BLEACH (278)
HUNTERXHUNTER 幽遊白書 (686)
ジョジョの奇妙な冒険 (697)
暗殺教室 (57)
食戟のソーマ (159)
銀魂 (43)
ニセコイ (94)
ハイキュー (23)
トリコ (84)
ワールドトリガー (185)
僕のヒーローアカデミア (285)
ブラッククローバー (21)
テニスの王子様 (94)
こち亀 (113)
ToLOVEる (38)
ゆらぎ荘の幽奈さん (126)
キン肉マン (248)
るろうに剣心 (133)
マガジン (1353)
進撃の巨人 (223)
はじめの一歩 (122)
ダイヤのA (38)
UQ HOLDER (35)
七つの大罪 (48)
金田一少年の事件簿 (142)
ベイビーステップ (24)
AKB49 (11)
聲の形 (27)
サンデー ゲッサン (1805)
名探偵コナン (121)
銀の匙 (32)
ハヤテのごとく! (21)
神のみぞ知るセカイ (11)
史上最強の弟子ケンイチ (6)
マギ (45)
MAJORシリーズ (213)
だがしかし (116)
チャンピオン (1166)
刃牙シリーズ (332)
侵略!イカ娘 (23)
弱虫ペダル (68)
実は私は (20)
ガンガン (476)
鋼の錬金術師 (41)
咲-Saki- (53)
青年 (805)
ヤングジャンプ ウルトラジャンプ (1349)
テラフォーマーズ (110)
東京喰種 (91)
ゴールデンカムイ (219)
干物妹!うまるちゃん (41)
ヤングマガジン (839)
喧嘩稼業&商売 (191)
彼岸島 (84)
みなみけ (18)
監獄学園 (46)
カイジ (326)
アワーズ (117)
ドリフターズ (54)
アフタヌーン (217)
角川系 (132)
コロコロ ポケモン (232)
よつばと! (59)
アニメ (957)
ガールズ&パンツァー (72)
ガンダムシリーズ (304)
ニュース (77)
雑誌 (141)
少女 レディース (194)
漫画家 原作者 編集者 (1150)
鳥山明 (39)
荒木飛呂彦 (30)
電子書籍 WEB漫画 (210)
海外 アメコミ (56)
その他 (1929)
このブログについて (1)
アクセスカウンター
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR